工法概要施工手順施工対応機種施工事例協会員一覧ダウンロードお問い合わせ・資料請求サイトマップ
工法概要
パイプルーフ工法とは
どんな場合にパイプルーフ工法が必要か
THパイプルーフ工法の
特徴

   孔曲がり測定・修正
   地質と適用ビット

施工手順
鋼管の種類
施工手順1
施工手順2
施工対応機種
TH-100
TH-200
TH-300

施工機械概要
目的別施工事例
山岳トンネル坑口防護
トンネル上部構造物防護
立体交差道路防護
鉄道線路防護
地下拡幅に伴う防護
構造物間の連結防護
協会員一覧
ダウンロード
工法カタログ
施工実績表
工法説明ビデオ
お問い合わせ
TH-100写真
推進力(max) 100.5kN { 102.4tonf }
進角修正装置 パワーレンチ
適用管径 鋼管:216.3〜406.4mm
所要動力 油圧ユニット:30kW/4P
機体寸法(L×W×H)
(鋼管長4.0m/本を使用した場合)
推進機 5215×970×1730mm
油圧ユニット 1800×700×1350mm
機体質量 推進機:2520kg 油圧ユニット:1400kg
TH-200写真
推進力(MAX) 2156kN { 220tonf }
進角修正装置 パワーレンチ
適用管径 鋼管:355.6〜812.8mm
所要動力 推進機:15kW/4P 油圧ユニット:15kW/4P
機体寸法(L×W×H)
(鋼管長4.0m/本を使用した場合)
推進機 6735×2024×1700mm
油圧ユニット 1500× 800× 955mm
機体質量 推進機:8120kg 油圧ユニット:900kg
TH-300写真
推進力(max) 3077.2kN { 314tonf }
進角修正装置 パワーレンチ
適用管径 鋼管:609.6〜1200mm
所要動力 推進機:15kW/4P 油圧ユニット:30kW/4P
機体寸法(L×W×H)
(鋼管長4.0m/本を使用した場合)
推進機 7095×2150×1730mm
油圧ユニット 1900× 700×1100mm
機体質量 推進機:15900kg 油圧ユニット:1500kg
パイプルーフ施工機械概要

画像をクリックすると大きく表示されます
TOPへ
HOME     個人情報の取り扱いについて      Copyright © 2008.TH-Piperoof Technical Society, All Rights Reserved.